BLOGブログ

BLOG音楽

2017.09.25GOOD EVENING NEW YORK CITY


こんばんは。

月曜日の夜、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

昨日お昼開催のNARUTRIOワンマン、

初めての音楽イベントでしたが、無事に成功いたしました。

神田に響く楽しいジャズの音楽。

普段のセッションでも、ジャズをやる日は多くないのでとても新鮮でした。

 

また、良い時間を共に作れればと思います。

持ち込み音楽系イベントも大歓迎ですよ!!

 

 

 

さて、本題ですが

 

お店の中には2台のTVモニターがあり、

普段はそこで音楽ライブの映像などを流しております。

本日はその中の一枚をご紹介いたします。

 

ポール・マッカートニー

「GOOD EVENING NEW YORK CITY」

(グッド・イブニング・ニューヨーク・シティ)

です!

 

こちらは当店でご用意したものではなく、

ビートルズを愛してやまない常連様がお持ちいただいたDVDでございます。

 

恥ずかしながら、当店のスタッフは

ビートルズにハマったものがおらず、

(ヘビーメタルから入った店長と、クラブミュージックから入った僕です…笑)

お客様との会話や演奏を通じて、

勉強をさせていただいております。

 

こちらのDVDをお店で流していると、

仕事中に自然と音楽が耳に入ってくるのですが、

どれも知っている曲ばかり…

やはりビートルズ、そしてポールマッカートニーは

ロック音楽の神様のような存在なんだな、と痛感いたしました。

 

何より67歳のパフォーマンスじゃないですよね…

(2009年のライブDVDです)

声が出なくなるなんてこともなく、

ベースもギターもピアノまでも弾きこなす…

「30過ぎたら体にガタが来るよね笑」

なんて、このDVDを見ていると

言っていてはいけないな、と思わされます。

 

 

このDVDを機に、ビートルズをもっと知りたいと思うようになり、

ただいま有名曲から勉強中でございます!

是非、音STAGEにお立ち寄りの際は

一緒に演奏いたしましょう!!!


PAGE TOP